WOC通信教育 よくあるご質問

WOC通信教育について、多くの方から質問をいただきますが、
その中でも特に多かった質問を掲載いたします。

■WOC通信教育とはどういうものですか?
■修了するとどんな資格が得られますか?
■認定眼鏡士の登録申請はどうすればよいのでしょうか?
■テキスト教材だけで理解できるでしょうか?
■レポート課題とはどのようなものですか?
■レポート課題の提出方法について(1)「郵送添削」と「eラーニング」の違いを教えてください。
■レポート課題の提出方法について(2)「郵送添削」と「eラーニング」、途中でコース変更はできますか?
■スクーリングはいつごろ行われますか?
■スクーリングの日程が合わず参加できなかったらどうなりますか?
■スクーリングにかかる費用について教えてください。
■スクーリングでは必ず宿泊しなければならないのですか?
■2年間で単位が取得できなかったらどうなりますか?
■学費はいくらですか?
■学費の納入は2年分まとめて支払わなければならないのでしょうか?


WOC通信教育とはどういうものですか?

(公社)日本眼鏡技術者協会と全国眼鏡学校協議会が定める「認定眼鏡士」のレベルに照準を合わせた通信教育です。眼鏡学の基礎から専門までを体系的に学び、眼鏡専門技術全般の向上を目標にしています。
本課程を修了するには、レポート課題(46単位)とスクーリング(16単位)を取得することが必要です。

修了するとどんな資格が得られますか?
本課程を修了し、実務経験5年以上の方であれば、(公社)日本眼鏡技術者協会の「認定眼鏡士S級」を申請する資格が付与されます。

認定眼鏡士S級の登録申請はどうすればよいのでしょうか?
認定眼鏡士は(公社)日本眼鏡技術者協会の管轄になりますので、
協会事務局へ直接問い合わせるか、
ホームページ(http://www.megane-joa.or.jp/)を参照してください。
登録の際には登録料として25,000円〜37,000円が必要になります。
また登録を維持するためには更新手続きが3年毎に必要です。

テキスト教材だけで理解できるでしょうか?
本校では専門分野ごとに分かりやすく編纂したオリジナルテキストを作成して使用しています。
また、市販の専門書も数ある中から内容を吟味して選定したものを採用していますので、まずはお届けしたテキスト教材を熟読してください。レポート課題はテキストの要点をおさえた出題となっていますので効率よく学ぶことができます。またスクーリングでは実技・実習をメインに実践力を養います。どうしても分からないことは担当講師へ質問してください。個人の理解度に合わせて対応いたします。

レポート課題とはどのようなものですか?
テキスト教材を活用してより理解を深めるための課題です。各科目テーマに沿って出題された設問に全て解答し、提出していただきます。採点の結果、60点以上なら合格となり単位を取得できます。惜しくも不合格になった場合は再提出用課題に合格するまで単位として認められません。なお、提出方法は、郵送を用いた「郵送添削」とインターネットを用いた「eラーニング」の2通りから選択できます。(但し、秋入学の場合はeラーニングのみ。)

レポート課題の提出方法について(1)
「郵送添削」と「eラーニング」の違いを教えてください。
郵送添削」は月1〜2回のペースで課題を送付します。期限内に解答、提出、担当講師による添削後、解説冊子を付けて返却します。郵送・筆記の手間や時間がかかりますが、学習したことはそのまま資料として残ります。復習のための見直しがしやすく、じっくり時間をかけて取り組みたい方におすすめです。
eラーニング」は1年分の課題を好きなところからWeb上で解答したら送信するだけです。自動採点で即結果がわかるので学習のスピードがあがります。短期間で効率的に学びたい方におすすめです。
ご自分に合った学習スタイルをお選びください。

レポート課題の提出方法について(2)
「郵送添削」と「eラーニング」、途中でコース変更はできますか?
原則できません。

スクーリングはいつごろ行われますか?
スクーリングは年2回、夏と冬に開催します。
春入学(4月スタート)の場合、第1回は9月前半、第2回は2月後半、第3回は8月後半、第4回は2月前半を予定しています。
秋入学(10月スタート)の場合は、第1回は2月後半、第2回は9月前半、第3回は2月前半、第4回は8月後半を予定しています。

スクーリングの日程が合わず参加できなかったらどうなりますか?
スクーリングは各回必ず2コース設定します。なお、いままでは2コースとも会場は岡山でしたが、2013年夏より内1コースは東京で開催する予定です。ご都合に合わせてお選びください。
参加できなかった場合は翌年に履修することも可能です。

スクーリングにかかる費用について教えてください。
スクーリングでは受講料・テキスト代等について別途お支払いいただくことはありませんが、
交通費・宿泊費・食費などにつきましては各自でご負担ください。

スクーリングでは必ず宿泊しなければならないのですか?
期間中、毎日通学が可能であれば宿泊の必要はありません。
なお、WOCへ車で通学する場合は敷地内駐車場の利用が可能です。(※要予約)

2年間で単位が取得できなかったらどうなりますか?
最長2年間、在学を延長できます。
但し、提出遅れによるレポート課題の再履修の場合には別途費用がかかります。

学費はいくらですか?
学費は、下記の通りです。
【郵送添削の場合】
 入学金(1万円)+1年目授業料(23万円)+2年目授業料(23万円) 合計47万円
【eラーニングの場合】
 入学金(1万円)+1年目授業料(20万円)+2年目授業料(20万円) 合計41万円
※2013年度より授業料の改定(値下げ)を行いました。(従来は一律25万円/年間)

学費の納入は2年分まとめて支払わなければならないのでしょうか?
学費は、2回に分けて納入していただきます。
1回目は入学時に入学金1万円1年目授業料を、
2回目は2年目スタート時に2年目授業料を、それぞれ指定の期日までに納入ください。


  その他のお問い合わせは WOC通信教育事務局(TEL:086-272-9977)へお願いいたします